風俗の数だけ愛が生まれる


ブルンブルンの爆乳風俗嬢のパイズリ

歩くだけでブルンブルンと揺れるほどの爆乳を持った風俗嬢。そんな子が、僕の自宅に来ました。「Yって言うので、気軽にYって呼んでね」と自己紹介され、プレイさせてもらいました。ゆっくりと服を脱がせると、その隙間から見えてきたのは溢れんばかりの巨乳です。いや、爆乳。いや、神乳と言えるでしょう。そんな光景が目の前に広がっていて、それを見られただけでも満足でした。「すごいおっぱいだね」と感心していると、「なんか高校生くらいのときに成長してきて、こんなサイズになっちゃいました」と彼女。「でも大き過ぎて男の人に見られるし、ちょっとコンプレックスなんです」「いやいや、これは自信を持つべきだよ」と僕が褒め倒していると、彼女もかなり満足げでしたよ。もちろん揉ませてもらったし、舐めさせてもらったし、パイズリもしてもらいました。それにしても、あんな神乳を持っている子なんて、なかなかいません。完全に僕のお気に入りに入りましたね。ちなみに、デリヘルなので自宅にも簡単に呼べます。