風俗の数だけ愛が生まれる


恋人に振られたら使う風俗

恋人に振られた夜、僕はふらふらとデリヘルを使いました。自宅に到着する頃には、元カノのことなんて忘れようと思っていました。さっそくデリヘルに電話して、風俗嬢を送ってもらいます。「Kって言います!よろしね」と女の子が来て、そのままプレイしちゃいました。Kちゃんは見た目は普通ですが、性格がとても明るくて元気を貰える子です。「失恋しちゃったんだぁ」と僕の失恋話にも耳を傾けてくれて、「きっと良い人見つかるよ」と慰めてくれたんです。表面的な言葉ってよりは、しっかり共感してくれている感じで、なんだかKちゃんにとても癒されました。デリヘル嬢だったから、もちろんフェラとか手コキとか、気持ち良いプレイもしてくれます。ただ、そんなことよりも寄り添って話をしてくれるだけで、僕は満足できました。彼女とのプレイ、まだまだ体験したいと思ってしまいました。まぁ恋人もいなくなったので、これからは給料のほとんどを風俗に使っちゃおうと思っています。